​オーギさんの涼しげお茶会

アートマネージメント講座 福岡女子大学

メニュー   
 
        絵画や彫刻から感じよう     
  
心の動く色や形を2つのお菓子にしてみよう    
マイお茶碗にお抹茶で涼しい設えのお茶会をつくる               
        
ふたつのお茶菓子   
 
     
      1.色で魅せるフルーツ寒天          
スケッチをもとにしてイメージにあった色のフルーツを 敷き詰めて透明寒天で固める  
 
     2.カタチは楽しい!シュガークラフト          
寒天やフルーツではできないようなかたちは、こちらのお菓子で表現。
粘土のようなシュガーペーストを使う。
天然色素で色をつける。
                  
★マイお茶碗を持ってくる
かけてもなお使い続けたいお気に入りのお茶碗、
誰かからのプレゼント、思いやストーリーのあるお茶碗が集まりました 。  

有名な彫刻家の作品を作ってみました,

なんか違うけど面白い!!

森のマントをつくろう!

美術館のキッズコーナー森のたねから大濠公園の森までいって森を観察してスケッチしよう、

「みるめがね」をつかって空や木や地面、空気や光なんかをスケッチしたら美術館に戻って「森のマント」をつくります

見る眼鏡で木の葉をみます、どんな形をしてる?

木に登って,木肌をとそこに居る虫を観察?

アリが地面に居ました、いろんな形の葉っぱがありました、光がキラキラしていました、風にも形があります。

水面にも。

カラフルなフエルトを使ってマントをしあげます。

出来上がったらそれを着て美術館内を探検しました。

  chocochip sisters 

 

 どろどろに溶かしたチョコを

 材料にチョコ彫刻をつくろう

     似顔絵チョコをつくろう

    アイスdoチョコチップ

     たくさんの涙

       etc

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル